Home>注目記事>将来の夢から大学を選ぶ!幼稚園教諭になりたい人必見

幼稚園の先生は小さい頃からの夢

勉強する女性

女の子の将来の夢ランキングでいつも上位に上がっているのが幼稚園教諭です。優しい柔らかいイメージから憧れる人も多いのではないでしょうか?幼稚園教諭になりたい理由のランキングやお仕事の内容についてまとめていきます。

幼稚園教諭になりたい理由ランキング!

no.1

子どもが好きだから

やはり、子どもが可愛くて大好きという人は幼稚園教諭になりたいと思うようです。好きなことを仕事にできるのは幸せですものね。ダントツの第一位でした。

no.2

小さい頃の担任の先生みたいになりたい

幼い頃に幼稚園に通っていて担任の先生が大好きだったからという人も多くいます。覚えていなかったり、印象がない場合もあるようですが、子供のころに記憶に残る先生に出会えたことで、自分も将来の仕事として選ぶこともあります。

no.3

保育士と迷ったけど夏休みに惹かれて

子どもに関わる仕事をしたいと考えている人の中には保育士資格と迷った人も多いようです。しかし、夏休みが長期で取れる幼稚園教諭を選ぶ人もいます。

将来の夢から大学を選ぶ!幼稚園教諭になりたい人必見

幼稚園教諭は素敵な仕事

今何かと話題の保育業界ですが、幼稚園教諭は大変だというだけでなく、とても素敵な仕事でもあります。子どもは日々成長していきます。その中でも成長が著しい幼稚園時代に子どもたちの成長を間近で見られることは感動しますし、やりがいを与えてくれます。また、工作や音楽、運動など自分の得意なことが活かせる仕事でもありますよ。発表会や運動会などの行事では思わぬドラマがあり涙することも少なくありません。仕事をしていて感動の涙を流せることってなかなか無いですよね。それくらい幼稚園教諭はやりがいのある素敵な仕事なのです。

将来を考えて保育士資格もとれる大学がおすすめ

待機児童の問題が深刻化していて、幼稚園であっても預かり保育や認定こども園に変化していくことが少なくありません。幼稚園に就職しても何年か後に認定こども園になることを見据えて、両方の資格を持っている人が就職で有利な場合があります。また、出産や育児で転職を考える場合でも幼稚園教諭と同時に保育士資格をとっておくと就職に困らないので、両方の資格を取ることができる大学をおすすめします。また、保育士資格を持っておくと、児童養護施設や乳児院など、子どもに関わる他の仕事にも携わることができるのでキャリアアップに繋がります。

広告募集中