Home>ホットトピックス>憧れの先生になろう!幼稚園教諭になるための大学選び

憧れの先生になろう!幼稚園教諭になるための大学選び

勉強道具

ピアノが不安なら個人レッスンの大学を

幼稚園の先生になりたいけれど、ピアノが弾けないという人もいると思います。現在ではピアノでなくても他の楽器や歌でもいいという幼稚園も増えてきましたが、依然として歌やリトミックをする時にピアノを先生が演奏するという幼稚園も少なくないのです。ピアノに苦手意識のある人は大学のうちに丁寧に教わっておくといいと思います。個人レッスンの大学もあるので、不安な人はそれを基準に大学選びをしてみても良いかも。ピアノは上達するのに時間がかかりますので、余裕を持って準備しておきましょう。

国際的な幼児教育のスペシャリストを目指せる大学もある

日本での幼稚園教諭に加えて世界の教育に目を向けたコースを設けている大学もあります。世界の恵まれない子どもたちのためのNPO法人での活動など視野を広げてみたいひとにおすすめです。また、海外でのフィールドワークができる大学もあります。海外留学は大学時代だからこそできる経験といえますので挑戦してみるのもいいでしょう。海外に行くことで今まで知らなかった文化や教育に触れ、教育者としての幅が広がること間違いなしです。

現場とのギャップを感じない為にも実践的な授業

やっと夢だった幼稚園教諭になることができても、大学で学んだことと、現場とのギャップを感じることが多くあるようです。大学でも実践的な授業の内容を取り入れている学校を選ぶと長い目で見て役立つと言えます。製作の技術や劇やダンスなどの表現力を養っておくと現場に行った時に役立ちますし、なにより子どもたちを引きつけることが出来ます。オープンキャンパスなどでどんな授業があるのかしれますので、気になった大学があれば積極的に参加してみましょう。

広告募集中